運動や1日の生活の中の消費カロリーについて
運動や1日の消費カロリー

運動や1日の消費カロリー


運動や1日の消費カロリー
健康やダイエットを考えるときカロリーの代謝量について気をつけなければなりません。

ダイエット中はエレベーターを使わずに歩いたり、エクササイズをします。体が必要とするエネルギーが増えることで、体脂肪の増加が抑えられます。

積極的に身体を動かすことで、基礎代謝量も増えます。基礎代謝は安静時にも消費するカロリーのことで、基礎代謝の高い身体はダイエットをしやすいとされています。

生命機能を維持するために、人の体は能動的な運動をしない状態でもカロリーを使います。これが基礎代謝で、エネルギー消費全体の6割を占めます。基礎代謝だけでなく、体が求めるエネルギー量を多くすることがダイエットには役立ちますが、どんなことが向いているでしょう。

運動やスホーツ、体を使う作業をすることで、カロリー消費量を増やしましょう。エレベーターやエスカレーターは使わない、車やバス、電車の使用は極力控える、社内は早足で歩くなどが有効のようです。

普段の生活の中で、できることから始めていくといいでしょう。より積極的に消費カロリーを増やしたいなら、ジョギングやウォーキング、ジム通いなどの適度な有酸素運動がいいでしょう。

始めから無理をしすぎてダイエットを挫折してしまうことのないよう、週1から初めて頃合いを見て週2にするなど、運動量は段階的に増やします。ダイエット中は消費カロリーに気をつけながら、なるべく体を動かすことがダイエット成功のポイントになります。
運動や1日の消費カロリー

運動や1日の消費カロリー

★健康やダイエットと低カロリー

ダイエットに良い食べ物、太る食べ物
低カロリー食品や食材のコラム

★低カロリー メニュー

話題のお取り寄せスイーツ
お菓子
スイーツ、ケーキ
チョコレート
豆乳|豆腐(おから)
和菓子


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)低カロリーお菓子とスイーツ市販通販情報